金沢の割烹『勝一』の二代目が毎日旨いものをお届けします。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20101220]
■鱈の白子のスモークの作り方

鮮度のいい鱈の白子と牡蠣をさっと茹でる。

そしてリンゴの木の木屑で燻す。

塩を振る。

簡単。

白子の燻製黒皿

熱燻といって、スモークチップを中火で空焚きして煙が出てきたらそのまま蓋をする。
40秒から1分ほどそのまま。
火を止めて蓋をしたまま1分。

燻製中

強火であんまり強力に煙を出すとほとんど有害チックな苦さになるので、ふんわり香りをつけるだけという感じでよいでしょう。

白子と牡蠣の燻製赤皿

これはおいしいよ。
お客さんの評判もいいです。

問題は、これが和食かどうかってとこ。

けどまあいいや、「なんか変わったものない?」って顔して入ってくるお客さんには出しちゃいますよw。




・・・金時草・・・

「京野菜」のヒットにあやかった「加賀野菜」というのがあります。
ここいら特産の地物の野菜です。

中でも一番人気なのは金時草。
キンジソウと読んでいます。

金時草1本

表は緑、裏が濃い紫の葉っぱを茹でて食べます。

シャキシャキヌルヌルとした、おもしろい食感、味は菊っぽいですかね。
お浸しや酢味噌でいただくと実にオツなもんです。

「菜のおひたしは、お好きかな? 植木屋さん」などといって出したくなりますね。

金時草中

この野菜、意外に生命力が強く、葉っぱ2~3枚残した茎を土に刺しとけば勝手に伸びてどんどん育つのです。

それなのに買うとなるとなかなかに高価。

これがぼくの通勤路にわさわさと茂っているわけです。

金時草大


柵の外に出ている部分については、誰が取ってもいいのではないでしょうか?

ごっそりもらって行ってはいけませんか?

しかしこれが用水の上なんだよね~。
かなり丈のある長靴を履いてこないと取れないなぁ。

川の上だから当然犬の肥やしはかかってないだろうし、今が食べ頃なんだけどなぁ。

しかもここ、学校の給食室の裏なんだよ。さっさと給食にしちゃってよ。

そうでないならくれよ~。

あ~、じれったいな~。



2010-12-20(Mon) 23:30 素材 編集 |
copyright © 2005 のり all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

管理者:のり
金沢の割烹の二代目。

割烹勝一ホームページ

920-0981
石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』

12:00-13:00(平日のみ)
17:00-22:00(年中無休)

■2010年6月、店内改装しました!

★ご予約はメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

■ブログのコメントは→こちら

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます。

twitterアカウント↓
http://twitter.com/kappokatsu1


このブログは終了し、


新しいブログへ引越しました。

割烹勝一『今日も旨いもの』

カテゴリー

twitter


■twilog→こちら

同業者・関係者リンク

お友達リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

求人

★アルバイト募集中★
割烹勝一では、忙しい時に手伝ってくれる非常勤バイトを募集しています。主に配膳の仕事です。
詳しくはメールやお電話で。
076-223-1011

月別アーカイブ

ブログ内検索

例えば『白子』などと入れて検索するといろいろでてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。