金沢の割烹『勝一』の二代目が毎日旨いものをお届けします。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20101125]
金沢のほんとのブリ大根といえば、ブリのあら(頭やカマなど)を骨付きのまま炊いて、それがグズグズと柔らかく食べれるまでよ~く煮込んだもののことです。

ブリ大根

が、それをやるには5時間ぐらいかかります。

実は来年早々にまた地元の中学校の調理実習の講師を頼まれました。

で今度はブリ大根を作ってもらおうと思いついたわけです。

1時間で“骨までトロトロ”はむりでしょう。


そこでとりあえず、骨無しの切り身で妥協しましょう。

材料


魚の煮方はぼくのブログをご覧になってるかたはよーくご存知の「冷たい煮汁に入れて、ゆっくり加熱」方式です。

冷たい地にジャポーンと

敵はブリなので、上品な味付けはあいません。
濃い口醤油と砂糖でばっちり甘辛つけてやります。

10分で煮立ち、生姜を入れ、さらに10分煮込む。

生姜投入


手がつっこめるぐらいに煮汁が冷めたらできあがり。

正味30分しかかからなかったのでタイム的にはOKです。

適度に冷ますことで大根にもちゃんと味が染みました。

完成



しかし!

大根が硬い!!

さすがに煮立ってから10分では2センチ厚の大根をやらかくするのは無理だったか。

今度もっと薄く切ってやってみよう。


・・・おまけ・・・



今年2月の調理実習→炊き込みご飯


去年の調理実習→コウバコ蟹



2010-11-25(Thu) 14:26 煮たもの 編集 |
copyright © 2005 のり all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

管理者:のり
金沢の割烹の二代目。

割烹勝一ホームページ

920-0981
石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』

12:00-13:00(平日のみ)
17:00-22:00(年中無休)

■2010年6月、店内改装しました!

★ご予約はメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

■ブログのコメントは→こちら

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます。

twitterアカウント↓
http://twitter.com/kappokatsu1


このブログは終了し、


新しいブログへ引越しました。

割烹勝一『今日も旨いもの』

カテゴリー

twitter


■twilog→こちら

同業者・関係者リンク

お友達リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

求人

★アルバイト募集中★
割烹勝一では、忙しい時に手伝ってくれる非常勤バイトを募集しています。主に配膳の仕事です。
詳しくはメールやお電話で。
076-223-1011

月別アーカイブ

ブログ内検索

例えば『白子』などと入れて検索するといろいろでてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。