金沢の割烹『勝一』の二代目が毎日旨いものをお届けします。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20100422]
おいしい野菜炒めはどう作る?

油をなじませたフライパンをよーく熱し肉を入れ、色が変わったら野菜を入れて塩胡椒その他で味付け、最初から最後まで強火でフライパンを煽りまくって完成。だよね?

でもそれだとね、食べ終わる頃にはキャベツもモヤシもシナシナの抜け殻みたいになっちゃわない?おまけに肉は固いし。

さあ、そんなあなたにぜひお試しいただきたいのがこれから紹介する低温調理。






これはこないだも書いたけど『美味しさの常識を疑え!強火をやめると、誰でも料理がうまくなる!』という本にでていた調理法。

冷たいままの鍋にモヤシとキャベツとニンジンと豚の細切れ肉を入れ、適当にサラダ油を回しかけ、ちゃっちゃと混ぜたら中弱火に火をつける。

中弱火はガスの炎が鍋底にギリギリつかないくらいの火加減。



肉が白くなり、野菜がしんなりしたら塩などで味付けして完成。
いつまでもモヤシがシャキシャキで野菜の甘みが十分に引き出された野菜炒めができあがる。
肉も柔らかいよ。



まじでびっくり常識はずれの調理法だよね。
冷たい鍋やフライパンに物置いて、それからやわ~~っと火をつけるんだ。

電化キッチンの人も試してほしいな。



家でチキンを焼いてみた。
冷たいフライパンに油を垂らし、鶏の皮を下にして並べ、それから弱火をつける。



皮がそっくり返らないので、落としぶたなどでギューギュー押さえつけなくてもまんべんなく焼ける。



皮はパリッと、身は柔らかくジューシー。
これはすごいよ!!



この写真↑でもモヤシのみずみずしさがわかるでしょ?おいしいよ~。

他に塩加減や加熱後の重量とか、いろいろおもしろいことが書いてあるので本も読んでみて下さい。

ではでは




・・・おまけ・・・

ぼくの自転車はホームセンターで10000円で買った銀の27インチ。
駐輪場でびっくりしたのは、ぼくの他にも同じような銀の自転車だらけなのだ。
どれがぼくのかわからない。

そこで大好きなゼブラ柄のシールを貼付けた。




シール貼ってたらグシャンとやな音。
事故だ。



反対側はこんなん。



うそうそ、これ別の車だ(笑)。













2010-04-22(Thu) 16:28 焼きもの 編集 |
copyright © 2005 のり all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

管理者:のり
金沢の割烹の二代目。

割烹勝一ホームページ

920-0981
石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』

12:00-13:00(平日のみ)
17:00-22:00(年中無休)

■2010年6月、店内改装しました!

★ご予約はメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

■ブログのコメントは→こちら

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます。

twitterアカウント↓
http://twitter.com/kappokatsu1


このブログは終了し、


新しいブログへ引越しました。

割烹勝一『今日も旨いもの』

カテゴリー

twitter


■twilog→こちら

同業者・関係者リンク

お友達リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

求人

★アルバイト募集中★
割烹勝一では、忙しい時に手伝ってくれる非常勤バイトを募集しています。主に配膳の仕事です。
詳しくはメールやお電話で。
076-223-1011

月別アーカイブ

ブログ内検索

例えば『白子』などと入れて検索するといろいろでてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。