金沢の割烹『勝一』の二代目が毎日旨いものをお届けします。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20090713]
立川志らく(タテカワシラク)さんは立川談志という人の弟子の落語家で、とてもおもしろいと評判ですが、その方が富山で独演会をするというので行ってきました。






富山まで、行きは高速道路を利用するバス。
香林坊から1時間ちょっと。
座席の幅は狭いが足元はゆったり。乗客も、もし志らくの落語がなければこの半分という空き具合なので変なストレスもなくおすすめです。運賃は900円。





富山駅前に着くとさっそく薬売りがお出迎え。

「越中富山の薬売り、どんな薬でも売ってるけれどただひとつ、眠り薬だけは売ってないのだ」
「そりゃまたどうして?」
「おき薬だから」





富山といえば泣く子も黙る路面電車。





そしてさらに富山といえば噴水の町。



これは最新の噴水。
穴から青い水が出るらしい。





そして富山といえばキネマン。



謎のご当地キャラ。




寄り道をしつつ落語会場、明治安田生命ビルに到着。




の地下ホール。





前座の『天災』で笑った後に出てきたお目当て志らく。
古い音源で聞いていた“超特急並みの早口”というイメージとは全く違う、落ち着いた語り口。
石神井公園の妖怪じみたケーキ屋さんの枕に続いて『短命』。

なんべんも「手と手が触れる、ふと見上げるとそこには水もしたたるいい女、あたりには誰もおらず二人きり」とういうフレーズがニュアンスを変え、シチュエーションを変えて繰り返されるとおかしさが膨れ上がって止まらない。

八五郎が自宅に帰ってカミサンにご飯をよそわせるが、あまりのガサツな奥さん像(これがなぜかガマの油売りの口上の練習中という、念の入った大げさなキャラ)に大爆笑。
お腹がひくひくするほど笑いました。いや~~、すごかった。

二席目は初めて聞いた怪談噺。帰ってから調べたのだけど『真景累ヶ淵(しんけいかさねがふち)』。
まるでニーベルングの指環かというぐらい長大な作品だそうで、円楽がやると30時間かかるという(笑)。

後でみんなとも言っていたんだけど、赤い毛氈の照り返しで赤く染まった志らくの彫りの深い顔が、映画のカットバックのように次々と人物を変えていく様は、まさに映画的表現。

途中でお久に豊志賀が憑依するところなどは鬼気迫り、新吉と豊志賀が蒸し暑い雨の晩に初めてナニする時の女の表現はあくまでも年増女の艶かしいオーラに包まれて(「これじゃ“ひとり変態”だよ」などと照れ隠しのように笑わせるタイミングも絶妙)、落語の芸の奥深さにすっかり魅了されました。

「志らく、すごいよかったね~」としかいいようのない、素晴らしい独演会でした。大大大満足。




「ほんとにおもしろかった~、さーーて、飲みに行こう!」

午後4時から営業していると事前に調査済みの店へ一目散。



富山名物シロエビ、バイ貝、〆サバの盛り合わせ、塩味の牛スジ煮込み、妙に長尺な焼き鳥、これも富山名物ゲンゲのから揚げ。



なんでもおいしいお店でしたが、中でも笑ったメニューがこれ。
ソースハムカツ。

これは大ヒット。3枚ぐらい食べればよかった。



ビールやらハイボールやら4人で20杯ほど飲んだところで、ちょっとぼくの仕事の関係で無理言って早めに金沢に帰ることになりました。

まだまだ行ってみたいお店もあったんだけどみんなにもがまんしてもらい、断腸の思いで富山を後に。
簡単に行けるからまた行きましょう!

というわけでJR富山駅。



コンビニで車中宴会の飲み物を買い込み、



発車前から乾杯。



なぜ帰りは電車にしたかというと、



もちろんトイレが付いてるからです(笑)。



ちびちび飲みながらの列車の旅もおつなもんですな~。




ようやく日も暮れて金沢駅。




では駅ビルの飲み屋で飲みなおし。

岩魚の洗いで氷室の酒(凍らして保存していた吟醸酒)。これはなかなかに粋な組み合わせですな~。




タコのキムチ漬け、サバのへしこ、牛タタキ、小フグの南蛮漬け。
人気のお店だけあってどれもおいしいな~。



今日はいかにも北陸の肴という感じで落ち着いてますね。
鮎のそろばん。
こういうの出すお店で飲むのはほんとに久しぶり。



お新香食べてそろそろ締めですか。
今日も楽しかったな~。
みなさんいつもお付き合いいただいてありがとうございます。

飲み仲間がいるって、幸せなことだな~。



またどっか行きましょう!


2009-07-13(Mon) 01:03 イベント 編集 |
copyright © 2005 のり all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

管理者:のり
金沢の割烹の二代目。

割烹勝一ホームページ

920-0981
石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』

12:00-13:00(平日のみ)
17:00-22:00(年中無休)

■2010年6月、店内改装しました!

★ご予約はメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

■ブログのコメントは→こちら

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます。

twitterアカウント↓
http://twitter.com/kappokatsu1


このブログは終了し、


新しいブログへ引越しました。

割烹勝一『今日も旨いもの』

カテゴリー

twitter


■twilog→こちら

同業者・関係者リンク

お友達リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

求人

★アルバイト募集中★
割烹勝一では、忙しい時に手伝ってくれる非常勤バイトを募集しています。主に配膳の仕事です。
詳しくはメールやお電話で。
076-223-1011

月別アーカイブ

ブログ内検索

例えば『白子』などと入れて検索するといろいろでてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。