金沢の割烹『勝一』の二代目が毎日旨いものをお届けします。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20090506]
昨年に引き続き、山の達人アブさんに案内してもらって金沢市内の山奥へ山菜採りに行きました。




天気は曇り時々雨。



湿っぽく視界も足元も悪い過酷な環境ごときにひるむことなく山に分け入り、お宝を探す。



ファーストヒット。片葉の群生地を発見。



片葉の葉っぱはいらないのでむしる。





今年も雪が残っていた。





去年は自分の目でウドを見つけることができずたいへん悔しい思いをしたので、今日は雪辱を期していた。



誇らしげなポーズをきめる。



自力で採取できると嬉しいもんだね。

これ↓なんと読む?




今日の収穫。

片葉、うど、わらび、ぜんまい、いらくさ、クレソン、たらの芽、こしあぶら。



いや~、今年も大収穫でしたね。
ウドが豊作で嬉しかった~。

また来年もよろしくお願いします。




さあ、昼飯だ。



第七餃子(ダイナナギョーザ)は“金沢カレー”“8番ラーメン”と並ぶ金沢庶民のソウルフード。



一番人気はいわゆる「ホワイト」餃子。
なにがホワイトなのかわからないが見た目は茶色い揚げ餃子である。



20年ぶりぐらいに食べた。

昔の記憶ではそのホワイトギョウーザはやたらとシナモン臭かったのだが(八橋のようなフレーバね!)、今日はそんなかんじはしなかった。

相変わらず皮は厚いが、おいしくておもしろい餃子になってました。



窓の外の緑が楽しい第七餃子の個室。縦長。



おくればせながらかなり第七の評価上がりました、えへへ。




そのあとは仕事で店に。



なんたってくたびれモードなのであれこれやる意欲がわかず、



とりあえずみんな放り込んで佃煮にしちゃおう!と決定。



ワラビだけ下茹でして、あとはそのまま3センチぐらいに切って酒、砂糖、醤油で煮詰めるだけにしてみた。

たったそれだけで、完成!



しかしこれが大正解。
かつてない山菜のうまみ凝縮スペシャルな佃煮になりました。





2009-05-06(Wed) 23:46 金沢いろいろ 編集 |
copyright © 2005 のり all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

管理者:のり
金沢の割烹の二代目。

割烹勝一ホームページ

920-0981
石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』

12:00-13:00(平日のみ)
17:00-22:00(年中無休)

■2010年6月、店内改装しました!

★ご予約はメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

■ブログのコメントは→こちら

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます。

twitterアカウント↓
http://twitter.com/kappokatsu1


このブログは終了し、


新しいブログへ引越しました。

割烹勝一『今日も旨いもの』

カテゴリー

twitter


■twilog→こちら

同業者・関係者リンク

お友達リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

求人

★アルバイト募集中★
割烹勝一では、忙しい時に手伝ってくれる非常勤バイトを募集しています。主に配膳の仕事です。
詳しくはメールやお電話で。
076-223-1011

月別アーカイブ

ブログ内検索

例えば『白子』などと入れて検索するといろいろでてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。