金沢の割烹『勝一』の二代目が毎日旨いものをお届けします。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20090209]
アブさんの紹介で『味噌作り教室』に参加しました。
これはマメジンという大豆栽培のサークルが中心になって催された会です。





豆を茹でるのに時間がかかるので、その間にアトラクションが用意されています。
どんなアトラクションかというと、まあつまり簡単に言うといわゆる「飲んで食って」というやつですね(笑)。



来た時から煮えている大豆。



味噌作りの指導はぶった農産の仏田さん。



大豆19.5キロに対して塩が9キロ麹が13.5キロ。



参加者はなにか一品発酵食品を持って来るのが条件。
ぼくは発酵食品である『イシル』を使って作った生ハムを持参(これについてはいずれ項を改めて発表します)。

スカタン女王は素直にチーズ。



なちぼんは自作。ヨーグルトと豆腐のなんちゃってチーズケーキ。



おにぎりもあるよ。



豆はまだ~?



ではこの辺で豆腐でも作りますか。



今日の味噌も豆腐もマメジンのみなさんが育てた大豆を使っています。
そういえばこの豆で去年の夏は枝豆を庭栽培したんだった。

そろそろいいんじゃない?



一晩水に浸けてふやかした生の大豆を水と共にミキサーで粉砕し、焦がさぬよう鍋で温め90度で5分加熱後木綿で漉し取った豆乳を再び鍋で加熱。



70度になったあたりで一気にニガリを加え火を止め静かに見守る。

その後型に入れて重石をして水切りすると木綿豆腐のできあがり。



大豆の煮え具合はいかがかの~?



酒も食い物も底をつきそうだぞ~。



ほら、さすがにもういいんじゃないの?



というわけで電動ミンチ機に茹で上がった大豆を押し込みます。



にょろ~~~っとな。



味噌作りの時の麹は甘酒にしなくていいんだね。
そのまままぜちゃうのだ。



ここでぶった農園さんの仏の手。
水戸泉もびっくりの塩撒き。



ほら、これが味噌になるんだよ。



雑菌予防に空気を抜くため味噌玉を作り、容器に叩き付ける。



どうだ~~~!!

梅雨明けぐらいには味噌になってるそうです。
ものすごい楽しみです!!!!







この日はまだ続きがあるんだけど、それも別の日にアップしよう。
お楽しみに!!

2009-02-09(Mon) 15:56 イベント 編集 |
copyright © 2005 のり all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

管理者:のり
金沢の割烹の二代目。

割烹勝一ホームページ

920-0981
石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』

12:00-13:00(平日のみ)
17:00-22:00(年中無休)

■2010年6月、店内改装しました!

★ご予約はメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

■ブログのコメントは→こちら

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます。

twitterアカウント↓
http://twitter.com/kappokatsu1


このブログは終了し、


新しいブログへ引越しました。

割烹勝一『今日も旨いもの』

カテゴリー

twitter


■twilog→こちら

同業者・関係者リンク

お友達リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

求人

★アルバイト募集中★
割烹勝一では、忙しい時に手伝ってくれる非常勤バイトを募集しています。主に配膳の仕事です。
詳しくはメールやお電話で。
076-223-1011

月別アーカイブ

ブログ内検索

例えば『白子』などと入れて検索するといろいろでてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。