金沢の割烹『勝一』の二代目が毎日旨いものをお届けします。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20090831]
そろそろ秋めいてきましたな~。

料理屋は旬のおいしいものを提供すると思われがちですが、実は『季節の先取り』のほうが大事です。

旬のものはお客さんがご家庭で食べてる可能性が高いですからね。

出した料理に「なんだサンマか~、昨日の晩飯サンマだったよ」なんて言われては失敗です。

「お、キノコの雑炊か~。もう夏も終わりだねぇ」なんていう感想を引き出せれば大成功。



とはいえ最近はいつでもスーパーに何種類ものキノコが並んでるから、キノコで季節感を実感するのはちょっと無理かな。


⇒ 続きを読む
スポンサーサイト

2009-08-31(Mon) 22:33 ご飯もの 編集 |
[20090831]
49日の法要をご自宅で行い、そのまま仕出し料理を並べて宴会に突入という昔ながらの法事の姿。

最近はセレモニー会館やレストランで食事というのが多いですね

金沢独特(だと思うんだけど、違うかもしれない・・・)の仏事会席のルールその1。
ご飯は「みたま」にすること(お持ち帰り可)。

みたまとは、黒豆入りの餅米ご飯。



みたまの掛け紙に献立を印刷。



金沢流その2。

会席の最初に茶そばを食べる。
これはなんでかな?何かだじゃれめいた言われがあるはずだ。

「あなたのソバがいい」とかね(笑)。



今日は1人前8000円の仕出し料理でした。





⇒ 続きを読む

2009-08-31(Mon) 01:11 仕出し(お弁当など) 編集 |
[20090830]
.....

2009-08-30(Sun) 08:48 お知らせ 編集 |
[20090829]
犀川の中流域で網捕りした天然もの。
川魚って骨がスカスカなので、丸ごと揚げても骨までサクサク食べれるのです。




⇒ 続きを読む

2009-08-29(Sat) 16:07 揚げもの 編集 |
[20090828]
夏休み子供電話相談でも脳の質問がでてくるとおもしろい。

「5円玉を紐にぶら下げて目の前でぶらぶらさせると催眠術にかかるのはほんとうですか?」

との質問に対する答えの中で先生が言っていたのは、“人間は何かに集中するとそれに使う以外の脳は休んでしまう” ということ。

脳のたくさんの領域が休んでいるとそのまま睡眠に入りやすいので例えば、クラッシック音楽に集中してると寝ちゃう、なんてのもそんなことが関係しているらしいのだ。



⇒ 続きを読む

2009-08-28(Fri) 14:55 ご飯もの 編集 |
[20090827]
どこの鮭だか知らないけど、もうオスのほうは準備できてまっせ。
メスのお腹の具合はいかがでしょう?
早く新鮮なイクラが食べたいよー!





2009-08-27(Thu) 16:22 蒸し物 編集 |
[20090826]
こりゃうまい。

和食で焼いた野菜と言えば焼きナスに焼き椎茸と決まったものですが、ズッキーニもすばらしくうまいですな。



ただ焼くだけ。やってみてください。

2009-08-26(Wed) 14:32 焼きもの 編集 |
[20090825]
アザラシ好きのゴマスケさんから緑茶をいただいた。
ゴマスケさんの住んでいる松江は煎茶道の盛んなところで、お茶を飲むときは日本酒用のお猪口のような小さい器で飲むんだと、こないだテレビのケンミンショーでやっていた。

ただ飲むのもいいけど、お茶でお茶漬けもしてみよう。

いろんなネタを少しのご飯に乗せて一度に何杯も食べるのがぼくのお茶漬けスタイル。
これをタイルにしてみた。お茶漬けスタイルタイルである。



(左上から焼きタラコ、イカのしおから、煎茶、とろろ昆布、幸せティータイムパック、カジキ、コンカイワシ)





この、タイルスタイルなかなかいけるんじゃない?!
せっかくだから最近携帯で撮って画質の悪さにボツった写真をタイルにしてみよう。



(苔、犀川、空、よそのお宅のバジル、朝顔系の花、二色のピーマン、稲)





そういえばこないだ偶然図書館で見つけた画集がすばらしく楽しかったのだ。
作家の名は山本太郎

『日本文化は昔からパクリと物まね(本歌取りや見立て)で発展し、成り立ってきました。
私の作品もパクりばかりです。
ですから作品のネタをパクっていただく分には何も問題はありません。
ただし画像をそのまま無断で複製・転用するような野暮なまねはお控え下さい。』

ものすごく共感できるポリシーだ!



(ほうれん草とベーコンの冷製パスタ、山本太郎「松翁図屏風」、鳥軟骨のから揚げ、山本太郎「清涼飲料水紋図」、ミックスグリル、スープカレーヌードル、なんだったかペンギンのミュージカルアニメ、トマトドリア、山本太郎「清涼飲料水紋図」変色、自宅餃子、山本太郎「郡仙黒牛図」、夏野菜とトマトの冷製パスタ)


2009-08-25(Tue) 15:40 棚からひとつかみ 編集 |
[20090824]
あ あ 暑いからって裸になると巡査につ つ 捕まってしまうのだな



ぼ ぼ ぼくのうちの庭にい一本だけなったトウモロコシはゆゆ茹でて食べるとうまいんだな
隙間だらけだからゆゆゆゆったりと育ったんだな




⇒ 続きを読む

2009-08-24(Mon) 09:00 解禁日 編集 |
[20090823]
サッカーの試合前のアトラクションに、選手が万国旗をくぐってピッチに入るというのを考えました。

このサッカー場の長さは100メートル。
しかし万国旗を吊るす紐は101メートルしかありません。

この紐のはじをA点とB点に固定し、真ん中を持ち上げてハーフェーラインあたりから入場するのです。



さて選手たちはどんな体勢で万国旗を吊るした紐をくぐるでしょう。

1、ほとんど紐が持ち上がらないので這いつくばって入場。

2、中腰で

3、立って

この設問と答えはこないだ図書館で借りて来た『わくわくする数学』という本の第一章に出ています。



答えは3。

「立って」どころかなんとピッチの真ん中あたりの紐の高さは7メートルにも達するんだって。
ちょっと信じられないよね。

たった1メートルの違いがなんで7メートルになるの?

素人がこんなこと言ってはなんだけど、この本間違ってんじゃないのー?(笑)







2009-08-23(Sun) 00:50 お知らせ 編集 |
[20090821]
早くもサンマの季節になりましたね。
最近は漁獲直後の管理がすごく進歩したらしくて、どっか北海道の果てみたいなとこで捕れたサンマでもすごく鮮度がいいまま金沢に届きます。

酢飯の上にサンマの刺身で散らし寿司。





サンマを三枚におろし、はらわたを叩いて塩醤油とともに一晩漬け込んで焼き、酢飯に乗せて『焼き秋刀魚の散らし寿司』完成。



これもおいしい。サンマと酢飯はよく合いますね。


ところで本日の日替わり定食はサンマの塩焼き。
かなり型のいいやつを一本丸のまま焼いてみました。



写真で見ると丸皿に余白だらけでかっこ悪いなぁ。

ってゆうかそもそもこの携帯カメラヘボすぎ。
それよりどうしたんだ、おれのファインピクスは?
フジさんさっさと直して返しておくれ。

2009-08-21(Fri) 16:45 ご飯もの 編集 |
[20090820]
もらったままなんとなくそこらに出しっぱなしにしておいたら勝手に黄色くなって割れたゴーヤ。

中から淫靡な赤い種が覗く。





⇒ 続きを読む

2009-08-20(Thu) 15:39 棚からひとつかみ 編集 |
[20090819]
忘れもしない (いやもうすっかり忘れていたんだが・・・) 極寒の2月8日、生まれて初めて味噌を仕込んだのであった。



あれからおよそ200日、自宅奥の開かずの間にて熟成を重ねたるくだんの味噌、ついに開封せらる日がやってきたのであった。



当初味噌の上にはカビよけの塩がみっしり敷き詰めてあったのだが、途中で宗旨替えをして塩の上に板粕で蓋をした。



たぶんこの板粕に見える白っぽいところはカビではなく旨み成分のかたまったものであろう。

どっちにしても横にすると味噌の部分はちゃんと味噌らしき色となり、カビ等のおかしなものは発見できず。



ひとくち舐めてみると、この世のものとも思えない美しい大豆と麹と塩のハーモニー・・・というほどのこともなく、思ったよりちょっと塩分強めの田舎味噌といった素朴で普通の味噌になっていました。



ぱおちゃんにもらうのはいつももうちょっと華やかな香りがするような気がするんだけどな~。
まあいいや。

さっそく今夜あたりキューりになすりつけて一杯やろっと。

2009-08-19(Wed) 17:13 素材 編集 |
[20090819]
『着せ替えブッダ君』シリーズ第1弾。

このシリーズは釈迦如来座像の光背がいろいろに変化します。
今、空前の仏像ブームですからあなたもこのブッダ君をダウンロードして旬な携帯ライフを満喫して下さい。合掌。



※待受け画面設定方法は携帯電話の機種によって異なります。説明書などをご参考になさってください。


⇒ 続きを読む

2009-08-19(Wed) 01:14 未分類 編集 |
[20090818]
こんなもんの南蛮漬けなんて聞いたことがないけど、まあ思いついちゃったもんはしかたがない、やってみよう。



金沢は京都と並んで生麩の名産地。

よその土地には麩といえば鯉にやる餌のような、パサパサに乾いたやつしかご存知ない方もおいでるようですが、あんなふうになる前の麩はむっちりもちもちしてるんですよ。

生麩は鴨の治部煮には欠かせぬアイテムとなっています。



あらら、これはなんともはやおいしい南蛮漬けになりました。



昔は麩は足で踏んで作ったようです。
胴斬りにあった下半身がお麩屋さんに就職する噺を聞いたことがありますから、間違いないでしょう。


2009-08-18(Tue) 15:44 素材 編集 |
[20090817]
お盆休みもそろそろ終了でしょうか。
まんじゅ貝とイカのくちばしと野菜の炒め物でも食べて残りの夏を乗り切ってください。




2009-08-17(Mon) 23:22 素材 編集 |
[20090816]
いわずとしれた横尾忠則のY字路に触発されて、暑い中よたよたとY字路探索の旅にでたのでござる。




⇒ 続きを読む

2009-08-16(Sun) 18:11 金沢いろいろ 編集 |
[20090815]
今日は市場もランチも休みだったのでのんびり出勤。
午前中はコーヒーを飲みながらiPodモドキで落語を聞きつつぼけーーっとしてました。



昼からは夜に備えて猛烈に仕込み。



今日もたくさんのお客さん、ありがとうございました。




2009-08-15(Sat) 23:40 棚からひとつかみ 編集 |
[20090814]
友釣り名人のお客さんが九頭竜川で釣って来た天然鮎を持って来てくれました。



こりゃあうまいぞ。



割烹勝一はお盆中休まず営業しております。



⇒ 続きを読む

2009-08-14(Fri) 23:25 焼きもの 編集 |
[20090813]
酒飲みの好む珍味ベストテンを調べたら必ずや3位以内に入るんではなかろうか、イカの塩辛。



いきのいいスルメイカの身と肝を混ぜて塩して、たまにかきまぜながら3日ほど熟成させたら出来上がり。





⇒ 続きを読む

2009-08-13(Thu) 23:49 素材 編集 |
[20090812]
今度の携帯は5メガピクセルのデジカメを搭載している。
前のが2メガなので性能は単純に倍以上と思ったら全くそんなことはなかった。
ひどい色だ。



蛍光灯の下で野菜を撮ろうというシチュエーションがまずいのか。

画像処理ソフトでいじくり回してやっとこの色↓。






2009-08-12(Wed) 23:12 素材 編集 |
[20090812]
新しいデジカメ買おうかどうしようかと迷ったあげくに携帯を変えてしまいました。
コロッケかメンチカツか悩んだ末にエビフライを選んでしまう、という例のあれです。

しかもなんだか勢いで黄色にしちゃったという例のなにです。

さて今から大好きな取り説を熟読いたすことにしましょう。



なお番号、アドレス等は従来どおりですのでよろしく。

2009-08-12(Wed) 16:11 お知らせ 編集 |
[20090812]
青梅は前回茹でて種を取り冷凍してあったもの。
桃はフレッシュ。

甘酸っぱくて風味豊かで、でもどこか過激さを残したあたりに着地する予定。




⇒ 続きを読む

2009-08-12(Wed) 00:11 甘いもの 編集 |
[20090810]
金沢の特産品に加賀蓮根というのがあって、よその蓮根に比べてむっちりねちねちしてるのが特徴です。

なんだよばか~、そんなとこでむっちりねちねちすんなよー、はずかしいじゃんかー、帰ってからにしろよ~、なんてね。

ハス畑でちょっと照れたりして。





⇒ 続きを読む

2009-08-10(Mon) 22:34 棚からひとつかみ 編集 |
[20090809]
友達に、ミツバチの大切さや今世界的に原因不明の大量死が起きていることなどを話していたら、近所に養蜂場があるから連れってってやると言う。

え、まじっすか?こんな身近な金沢の山ん中に養蜂場があるなんて。

うれしいね~初ミツバチです。うわ~~、ぎょーさんおるで~~。





⇒ 続きを読む

2009-08-09(Sun) 23:37 解禁日 編集 |
[20090808]
神の祝福は舞い散る天使の羽とともにもたらされ、

いつまでも二人を支えてくれるに違いない。



おめでとう、お幸せに。

そして願わくばぼくらの贈った白い鍋で、
時々はレトルトでなく手作りのカレーが温められんことを。アーメン。


2009-08-08(Sat) 16:11 イベント 編集 |
[20090808]
最近「あなたのブログを解析します」というへんなサイトに登録して様子をうかがってるんですが、なぜかそこではこのブログが『珍味』と『佃煮』のカテゴリーで高位(とはいえ20位ぐらい)にランクされてるようです。

なら、佃煮な珍味をアップしてみよう。

珍味な佃煮と言い換えてもいいが。




⇒ 続きを読む

2009-08-08(Sat) 00:51 煮たもの 編集 |
[20090806]
打木(うつぎ)甘栗かぼちゃは加賀野菜。
表皮が濃いオレンジ、果肉がオレンジ。

果肉が薄く水っぽいため絶滅に瀕していたのを、金沢の農家が品種改良して甘くておいしくなりました。

そのかぼちゃと魚やなにやらを炊いて潰してゼリーで寄せた冷たい煮物。



⇒ 続きを読む

2009-08-06(Thu) 16:40 煮たもの 編集 |
[20090805]
夏祭りなどの屋台で圧倒的な攻撃力を発揮する焼きイカ。
一度焼いてぶっくりやわらかくふくらんだスルメイカに、酒で割った濃口醤油をひと刷毛塗って焼き直す。

熱源に落ちて煙をあげるイカエキスを含んだ醤油のにおいをスルーできる日本人なんて誰もいないと思われる。



⇒ 続きを読む

2009-08-05(Wed) 23:19 焼きもの 編集 |
[20090804]
以前、刺身そばというのを試したところやけにまずかったという記録が残っていますが、刺身そうめんはどうだろう。

マグロとブリはヅケにして(あらかじめ醤油に漬けこんで)おきました。

これはまあまそんなにひどいことはないかな。

どうしてもお刺身と素麺をいっぺんに食べなきゃならない事情があった場合にはやってみてもOKだと思います。

が、普通は別々の器に盛るのがいいでしょう。




⇒ 続きを読む

2009-08-04(Tue) 16:07 棚からひとつかみ 編集 |
copyright © 2005 のり all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

管理者:のり
金沢の割烹の二代目。

割烹勝一ホームページ

920-0981
石川県金沢市片町2-3-2
『味ビル2階』

12:00-13:00(平日のみ)
17:00-22:00(年中無休)

■2010年6月、店内改装しました!

★ご予約はメールではなくお電話で
076-223-1011


■お問い合わせメールは→こちら

■ブログのコメントは→こちら

■当店のカウンター席は禁煙です。
ご協力お願いいたします。


■fonでwi-fi 接続できます。

twitterアカウント↓
http://twitter.com/kappokatsu1


このブログは終了し、


新しいブログへ引越しました。

割烹勝一『今日も旨いもの』

カテゴリー

twitter


■twilog→こちら

同業者・関係者リンク

お友達リンク

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

求人

★アルバイト募集中★
割烹勝一では、忙しい時に手伝ってくれる非常勤バイトを募集しています。主に配膳の仕事です。
詳しくはメールやお電話で。
076-223-1011

月別アーカイブ

ブログ内検索

例えば『白子』などと入れて検索するといろいろでてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。